So-net無料ブログ作成

祝杯

仕事でささやかな成果をあげた。
着任したばかりの職場に貢献出来たこともあるけれど、半ば決まり事とは言え、感謝の言葉をかけて貰うのは正直嬉しい。
帰り道、時間調整の為に立ち寄った店でこのワインを見付けた。
北のフィネス1392910890757web.jpg
東北産の葡萄を原料に、数量限定生産、北日本限定販売のこのワインに、今や東北大好きの自分の触手が伸びないはずがない。
当然ボトル一本をお供に宿に収まった。

けれど…
仕事仲間一人と解り合えない。
若い頃の自分なら徹底的に我を張っただろう。
嗚呼、やはり自分は無力だ。

気を取り直し(笑)ボトルの栓を開けた。
爽やかな酸味、鼻腔に抜ける花の蜜の香り、喉に残る甘味…
気付いたら機嫌が直っている。
やはり自分は単純だ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ホワイトバレンタインデー

タイトルと本文は一切関係ありません。
寂しいことに…

喜んで庭駆け回るタイプの自分としては、もっと会津若松で雪と戯れていたかったけれど、先日の日曜日、あの雪の中、郡山に移った。
高速道路がそこらじゅう通行止めで山越えが危ぶまれたけれど、幸い鉄道は無事だった。
ここは北国。
雪景色はやはり美しい。

我が東京はそうはいかない。
交通麻痺、停電、事故、怪我…
10年、20年に一度の大雪のために備えなんかしてはいない。
自分もふと脳裏をよぎった。
自宅の前の雪かきは大丈夫だろうか…

一旦仕事を終え、果たして慌ただしく東京に戻ったが、地元の景色が変わっていた。
『ぜんぶ雪のせい…』ではなかった。
レンガ坂1392565136300web.jpg
ほんのしばらく見ない内に誰かが魔法でもかけたのだろうか。
駅前が綺麗に整備されたお陰で居心地が改善されたことは喜ばしいことだった。
しかし、これは意外な展開で気恥ずかしい。

さぁ、改めて郡山に来てみたらまたこの雪。
こちらでもバスに散々待たされる程だ。
東京をはじめ、何十年ぶりの大雪に悩まされている地域の皆さん、せめてお怪我の無いように。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。